【Banggoodセール情報】Taranis X9 Lite Proクーポン追加しました!

【Tiny Whoop】FPVカメラの画像が乱れる!FCのカメラ用電源ポートを経由せずバッテリー直付けで電力供給してやると改善する場合がありまよ!

 

いつからかFPVカメラからの画像がこんな感じに乱れるように!
急に発生したわけではなく、日々飛ばしている中で徐々にその症状はひどくなっていきました。

単に電波受信強度が弱まった時に発生するノイズみたいなものが画面に載るのではなく、映像自体が波打ってる感じ

実際に発生したのがUR65なんですが、最近ではあまりにも症状が悪化しFPVで飛ばすのに支障が出てきたので、元々細くて断線しやすかったAIOカメラのケーブルを全て取り替えてみることに。

これが結構大変な作業!
よくAIOカメラやVTXに繋がれているケーブルを補強している黒いグルーみたいな塊。
こいつを取っ払わないと新しいケーブルに交換できないから、これを取る作業から開始。

半田ごてで温めて少し溶けたらこれを削る・・・これを繰り返して端子部分が綺麗に露出するまでやっていきます。

そして新しいケーブルを繋ぎ問題解決、お疲れ様ー!?

・・・といってくれないのがお決まりで!

新しいケーブルに交換しても画像は依然波打ったまま!
ケーブルの問題ではないのか!?

とりあえずFCには繋がずにバッテリー直付けでテストしてみると・・・
おおー、綺麗に映るじゃないですか!

ってことはFC側の問題か?

Twitterでいろいろ助言をいただき、とりあえずFC側のカメラ用電源ポートを使用せず、バッテリー直付けでVTXを繋いでみると見事に綺麗に映りました

もちろん、OSDもちゃんと使えますよ。

カメラ電源はバッテリー直付けがいいよ、なんて教わり問題は解決しましたが、原因がいまいち分からず後味が悪いのですが、FC自体を交換しようと考えていたのでこれはこれで問題なく直ってちょっとラッキーでした。

同様の症状でお悩みの方がいらっしゃいましたら、FC交換の前に試してみる価値はあると思います。

そして工学部出身の私としては、端的な答えが欲しいところなので原因がお分かりの方ご一報いただけたらありがたいです。

FCから昇圧?(降圧?)する回路とかが壊れてるのかな?

 

また、FPVカメラのトラブルと言えばよく起こるのがフォーカスのズレ。
フォーカスがズレた場合、こんな感じで直すことができますよ!

FPV用カメラのピントがズレた!フォーカスのズレを直す方法!【Tiny Whoop】

 

コメントを残す