【Banggoodクーポン情報】RadioMaster TX16S / Skyzone SKY03O / iFlight Alpha A85 クーポン追加!

【これからはじめるTinyWhoop】1セルバッテリー、まずは入手しやすいものからはじめるのがいいのかな!

先日、こちらの記事に1セルバッテリーについてコメント頂いたので少し書いてみます。

フープもHVの時代?高速・ハイパワーでの飛行を堪能できるHV(High Voltage)バッテリーを試してみる!【BETAFPV 260mAh 1S Lipo HV Battery】

【コメント】
僕は、東京バードさんの影響を受けE010やE011を買いました。
予備のバッテリーで東京バードさんが紹介されている「BETAFPV 260mAh HVバッテリー」を買おうとしたのですが、現在売り切れています。
まだバッテリーなど何を使って良いかもよく分かりません。
他におすすめできるバッテリーを教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

確かにWhoopをはじめたばかりの方だと(今だに自分もそうなのですが!)バッテリー1つとっても何がいいのか全くわからない状態だと思います!

Whoopなどドローンで使うLipoバッテリーって最近ではHV(ハイボルト)タイプのバッテリーが主流なんでしょうかね?

私がWhoopをはじめた1年半ほど前は、LipoバッテリーでもHVタイプのバッテリーがちょうど出回り出してきて(もっと前からあったのかもしれませんが)、BETAFPV製のHVタイプの260mAhバッテリーを購入し試してみた感想を書いたのが上記記事となります。
懐かしい!

当時、HVタイプのバッテリーは寿命が短いだとか・・・あと思い出せませんがいろいろと言われていたので少しビビりながら使った記憶があります。

一度使うと明らかに通常のLipoバッテリーよりもパンチがあり、それ以降は1セルバッテリーではHVタイプのバッテリーしか使っていないような?確か!

そしてHVタイプのバッテリーをはじめて使ってみて上記記事で感想を書いたのですが、記事内でご紹介していたBETAFPV製のHV 260mAhバッテリーについてコメント頂いたので簡単に書いておきます。

PH2.0タイプのBETAFPV製のHVタイプ260mAhバッテリーは現在は生産終了して販売はされていないようです。(BT2.0タイプのものは販売されています)
現在は300mAh容量のバッテリーに置き換わっています。

一応リンク貼っておきます。
(Amazonリンク先ではPH2.0 or BT2.0タイプから選べますが、在庫状況により選択出来ない場合もあるようです!)

Whoopで使うリポバッテリーはHVタイプや通常のLipoなどバッテリータイプもそうなんですが、TinyWhoop純正のものなど様々なバッテリー(容量やメーカーなど)が販売されています。

頂いたコメントを見ていると、確かに自分もWhoopをはじめた当初、SNSでいろんな方にオススメバッテリーを聞きまくっていた記憶があります。

バッテリーに関しては様々なものが販売されており、同じHVタイプでもメーカーによって全く違った印象を受けてと・・・これはいろいろと試して自分に合うバッテリー(好みの飛びのもの)を探していくのが一番いいのだと思います。

私もBETAFPVやGNB、BANCHOさん、あとはもう覚えていません・・・と、いろいろと試した記憶があります。

Whoopを飛ばすようになり一番維持費がかかるのがバッテリーだと思います。
特に室内で手軽に飛ばすことが出来る1セル機のバッテリーは使用頻度が高いため、野外機で使う2セルや3セルなど多セルバッテリーと比べると、寿命が短いような感じを受けます。

そしてリポバッテリーは毎回ナンバリングを振って管理しています。

【Tiny Whoop】調子の悪いバッテリーどれだっけ?ナンバリングシールを使ってリポバッテリーを管理すると便利!

過去のバッテリー寿命を見てみると、1セルバッテリーでは長くても期間的に2ヶ月くらいが寿命でしょうか?(BT2.0タイプのバッテリーは比較的長い印象です)

もちろん、これは飛ばす頻度や飛ばし方にもよります。
そして過放電近くまで使い切ってしまうと当然寿命は一気に短くもなってしまいます。

使用回数的には50回前後といったところでしょうか(正確に測ったわけではないですが)、これくらいの回数が気持ちよく飛んでくれる限界となるようです。

1日数回飛ばせば1ヶ月はもたない計算になりますね!
バッテリーは消耗品であり、やはり一番維持費がかかるアイテムになるかと思います。

そしてオススメバッテリーなんですが、なかなか難しいところです。
人によっても変わってきますし、好みにより分かれる部分も大きいと思います。

今回コメント頂いたWhoopをはじめたばかりでガンガン練習したい!という立場から考えると、海外サイトからだとリポバッテリーが輸入できない場合があるなどの問題もあるので、入手のしやすさにポイントを絞るとオススメできるものはあります。

BETAFPV製のバッテリーは、国内ショップさんやAmazonでは翌日配送と簡単に入手することが出来るのでいいかもしれません。

個人的にBETAFPV製バッテリーは、昔使っていた260mAhや300mAhのものは寿命が非常に短かった印象があります。
すぐにバッテリーが膨らんでパンチがなくなりと・・・
これは私がWhoopをはじめた頃の話で、SNSでお伺いすると最近はかなり改善?されているようです。

実際にBT2.0タイプのバッテリーではBETAFPV製のものを現在よく使っていますが、寿命も比較的長く個人的な印象はいい感じです。(とは言ってもBTバッテリーは高出力なため一気に過放電近くまで電圧が下がってしまいバッテリーが膨らんでというパターンもありますが!)

そしてGNB製のバッテリーもAmazonなどで簡単に入手出来るのでオススメです!

以前、BANCHOさんのバッテリーをはじめて使いそのパンチに驚きどこかの記事で書いた記憶がありますが・・・GNBバッテリーも非常にパンチがあり使いやすいバッテリーかと思います。
2セルや3セルバッテリーもGNB製バッテリーを使うことが多いです。

一応Amazonリンク貼っておきますが、人気なのか?在庫切れになっていることが多いようです。
少し待てば在庫は復活するので、私は定期的に購入しています。

PH2.0バッテリーに関しては簡単ですがこんな感じとなります。
Whoopをはじめたばかりの方のために個人的に入手のしやすさをポイントにご紹介しました。

好みなどにより意見も分かれるところだと思いますが、まずは比較的入手しやすいものからはじめてそのバッテリーの飛びの感覚をベースにし、他の物もいろいろと試していくのが違いも分かりやすくていいのかなぁなんて思います。

そして最近では1セルバッテリーはBT化しています。
1セル機では、ブラシ機やブラシレス機含め個人的には気に入っています。

上記ご紹介したGNBバッテリーもBTプラグ化することにより、BETAFPV製BTバッテリーよりもパンチのあるバッテリーとなる印象です。(個人的には非常にオススメです!)

手持ちのバッテリーをBT2.0化!好みのバッテリーのBT2.0化が良さそうです!

はじめたばかりの方だとBTバッテリーはこれから増えていく機体に対応しづらい部分もあるかと思いますが、参考までに!

コメントを残す