【Banggoodクーポン情報】UZ85 / Jumper T18 Pro / Taranis Q X7 / iFlight MegaBee V2.1 クーポン追加!

ゴーグル・送信機がセットになった『Emax Tinyhawk Ⅱ』RTF版の販売が開始されました!

既に販売されているEmax Tinyhawkシリーズの新機体『Emax Tinyhawk Ⅱ』の送信機・ゴーグルがセットになったRTF版の販売が開始されました。

Tinyhawkシリーズの機体はこれまで1セル機「Tinyhawk」や2セル機「TinyhawkS」、Toothpickにあたる「Tinyhawk Freestyle」、そして新機体「Tinyhawk Ⅱ」とこれまで登場してきました。

Tinyhawkシリーズの機体はどの機体も共通してよく飛んでくれ、初心者でも非常に飛ばしやすい機体となります。
個人的に大好きなシリーズの機体でこれまで全ての機体を飛ばしてきました。

Whoop形状のTinyhawkは独自形状のフレームが使われ非常に丈夫なので壊れにくく(これまでかなりの回数、激突&墜落等させていますが今だにフレーム交換をしたことがありません)、ブラシレスモーターでよく起こるモーター根本のケーブル断線などもフレームで覆われているので起こりにくいので初心者練習機としては最適です。
(とは言っても、2セル機TinyhawkSTinyhawk Ⅱでの2セル飛行は非常に速いですが!)

個人的に思い入れがあるのは1セルTinyhawkなんですが、上記理由からAngle(アングル)モードからAcro(アクロ)モードに移行の際にも非常に役立ちました。
何度ぶつけても壊れにくいですからね!

Tinyhawkシリーズの機体は個人的に大好きで、これまで多数ご紹介してきました。
そのためかアクセスも非常に多く、コメントやお問い合わせなども頂き当サイト経由で買われている方も多いようです。
Tinyhawkの機体に興味を持たれている方が多いということだと思います。

Tinyhawk Freestyleに関しては、個人的に昨年飛ばした機体の中でNo1の機体だと思っています。
非常に多くの方にアクセスしていただいております。

勝手にTop3!今年ハマったWhoopくんランキング2019!

そして次に1セルTinyhawk関連の記事を読まれている方も多く、当サイトでいうとこのTinyhawkにゴーグルと送信機がセットになったRTF版を買われている方が非常に多いようです。
これからWhoopをはじめようと考えている方が多いということだと思います。

これまでTinyhawkの機体には、この1セルTinyhawkにしかRTF版の選択肢がありませんでした。

新しいTinyhawk Ⅱは2セル機となりますが、1セルでも飛ばすことができ機体パワーがあるため十分楽しむことができます。
そして1セル飛行に慣れてきたら2セルへとステップアップもできます。

このTinyhawk ⅡはこれまでのTinyhawkシリーズの機体の弱点が克服されTinyhawkの完成形?なんて個人的には感じております。

【Emax Tinyhawk Ⅱ】カメラ&VTXがアップグレード!カメラ角度の調整も可能とこれまでのTinyhawkの弱点が改善されています!

Tinyhawk Ⅱは現在リアルタイムで飛ばしている機体でこれからいろいろご紹介できたらと考えていますが、今回このTinyhawk Ⅱの方でもRTF版の選択が出来るようになったのは非常に好感が持てます。

付属送信機に関しては技適等の問題もあるかと思いますが、これからWhoopをはじめてみようという方の大きな選択肢の一つになるかと思います。

ドローンをFPVで飛ばそうと思えば、送信機やゴーグル選びは非常に迷うかと思います。
私も現在、送信機で少し迷走していますが・・・価格や機能&性能など含めこれからはじめようと考えている方にはおそらくイメージすらつかないと思います。

ゴーグル・送信機がセットになったRTF版の選択で手軽にはじめられ、慣れてきたら徐々に自分に合ったものに変えていく・・・そんな意味合いでRTF版の登場、それもTinyhawk Ⅱでの登場!なかなかいいんじゃないでしょうか。

3 COMMENTS

識史

東京バード様 こんばんは
素早いお返事ありがとうございます。
またゴーグルを調べていただきありがとうございます。
ご紹介のページを拝見して何となく録画はどうすれば良いのかわかってきました。

リストバンドタイプの液晶ディスプレイなんて物もあるんですね。
スマホに取り付け可能なレシーバーで映像録画ができそうです。

VRゴーグルのpiko g2 4kを持ってますが、つかえませんよね 滝汗
出番が少なくなったSpektrum DX6i も使えればとも思ったりもしています

またお邪魔させていただきます。ありがとうございました

返信する
東京バード

はじめまして、こんにちは!
ご質問、ありがとうございます。

Tinyhawk II RTFモデルに付属するゴーグルに関しては実際に私は試したことがなく(既に送信機&ゴーグルを持っているので)、あまり解説出来ません。

少し調べてみましたが、このゴーグルにはDVR録画機能はなく外部出力端子等もおそらくないようです。
なので、映像を録画するにはDVR録画できるモニター等が必要となります。

PCに接続して録画出来るタイプのものもあるようですが、私は使ったことがないのであまりご紹介できません。

普段、私が使っているDVR録画できるFPVモニターは、「Eachine RD200」や「Eachine D-moni5」といったものを使っています。

こういったFPVモニターがあれば録画は可能となります。
いろんなタイプ(種類)のものが販売されていますが、もし上記私の使っているものでよければブログ内検索で『FPV モニター』で検索して頂ければ、ご紹介したものが出てくるかと思います。

それを参考にご自分に合ったものを探して頂ければと思います。

返信する
識史

管理人様 初めましてこんにちは
EMAX Tinyhawk II 75mm 1-2S Whoop FPV RTFが気になり管理人様のページにたどり着きました。
普段はhubsan機を複数機飛ばしていましたが、コロナの影響で外出自粛
室内で何か飛ばせないかと探していました。

そこでお聞きしたい事があります。
EMAX Tinyhawk II 75mm 1-2S Whoop FPV RTFに付属しているゴーグルで映像の録画は可能でしょうか?
不可能な場合は何を同時購入すればよろしいでしょうか?
どうぞ宜しくお願い致します 

返信する

コメントを残す