【Banggoodクーポン情報】RadioMaster TX16S / Skyzone SKY03O / iFlight Alpha A85 クーポン追加!

Meteor65がアップデートして登場!付属品が充実しFCのバージョンもアップされています!

ここ数日、本家BETAFPVサイトで1セルブラシレスWhoop『Meteor65』が完売状態になっていて「あれっ?」なんて思っていましたが・・・

少しバージョンアップして再登場しました!

これまでMeteor65では標準で0802 22000KVモーターが使われていましたが、室内ではパワーありすぎるんですよねー。

0802 19500KVモーターという選択肢もありましたが、このKV値のモーターは確かブラックフライデーモデル(黒いやつ)だけだったような?(最近は選択出来るようになってたのかな?)

そんな事から私のMeteor65くんは、FCだけ単品で購入し完全にパーツから組んだ0603 19000KVモーターでの構成で現在飛ばしています。

【BETAFPV Meteor65】HX100 SEを自分仕様のMeteor65に作り変え!フレーム&モーターを用意すれば簡単に作り変え出来ますね!

そして今回再登場したMeteor65くんではモーターKV値の選択のほか、FCのバージョンがアップ、さらに付属品も充実しているようですね!

【BETAFPV】Meteor65がアップデート!

付属品が充実!

まず付属品ですが、これまでブラックフライデーモデルのMeteor65 SEにしか付属していなかったキャリーケースが付属するようになったようです。

また、BT2.0 Battery Charger and Voltage Testerが標準で付属しています。
そのため以前付属していた変換ケーブルBT2.0-PH2.0 Adapter Cableは省略されています。

BT2.0バッテリーを使う上でバッテリーチェッカーは1つは持ってないと不便ですからねー!
私はこれ、もう3つほど持っています。

その他、BT2.0 300mAhバッテリー×2本、スペアペラなどは変わっていないようです。
カメラアングルが30°に変更もされているようですね。

Meteor65 パッケージ内容

300mAh 1S 30C Battery with BT2.0 connector × 2
BT2.0 Battery Charger and Voltage Tester × 1
・Customized Carry Case × 1
・Spare 31mm 3-blade props (1.0mm Shaft) × 1
・Screwdriver × 1

FCがV2.1からV2.2にアップデートされています!

F4 1S Brushless Flight ControllerがこれまでのV2.1からV2.2にアップデートされています。

約2.6gと非常に軽量なFCで1セルWhoopに最適とのことですが、個人的にこのFCはあまり好きではなく!

HX100 SEMeteor65でともにこのFCが使われていますが、電源まわりの問題でHX100 SEでは非常に苦労しました。

【BETAFPV HX100 SEカスタマイズ 】C01 Proカメラ&Diamond VTXにカスタマイズ!したのですが・・・接続切れ続出!

また私の場合は特に問題なかったのですが、受信機内蔵タイプ(SPI)の方では接続切れがよく起こるなんて話も聞きます。

BETAFPVサイトの更新履歴を見ると以下の記載がありました。

V2.1からV2.2に更新され、安定のため電源設計が最適化されました。

やはり電源まわりの問題、認識されていたようですね。

まとめ!

マイナーアップデートとなりますがお値段据え置きでこの付属品、そしてFCのアップデートとこれからMeteor65の購入を考えていた方には嬉しいアップデートだと思います。

もう一越え、カメラをC01 Proカメラに変更なんてされてたら完璧なんですが・・・Meteor65とC01 Proカメラとの相性は抜群ですからね!

【Meteor65カスタマイズ】Meteor65標準カメラをC01 Proカメラに変更。相性は非常に良さそうです!

Meteor65の購入を迷われていた方は、アップデートされた今じゃないでしょうか?

またBT2.0バッテリー仕様のMeteor65くんなので、BT2.0専用充電器があるとさらに便利になりますよ!

BT2.0バッテリー専用充電器『BT2.0 Connector 1S Lipo Charger Board & Adapter』がAmazonに登場!お安いので買っちゃった!

コメントを残す