【Banggoodクーポン情報】RadioMaster TX16S / Skyzone SKY03O / iFlight Alpha A85 クーポン追加!

【Eachine Tyro】機体サイズやスペックから選べるDIYタイプのToothpick『Eachine Tyro』シリーズ全機体比較!

パーツから機体を組み上げていく珍しいDIYタイプのToothpickとなるEachine Tyroシリーズの機体をご紹介します。

最小サイズとなるホイールベース105mm 2-3セル2.5インチ機『Eachine Tyro69』から最大サイズとなるホイールベース280mm 3-6セル7インチ機『Eachine Tyro129』まで現在のところ全7種類の機体がリリースされています。

全てDIYタイプの機体となっており自分で組み上げる手間がかかります。
完成機を買ってサクッと飛ばしたい・・・なんて方には不向きですが、パーツからドローンを組んだり自作機を作るのが好きな方なら結構楽しめます。

機体を組み上げる手間はかかりますが、スペックの割にかなり価格が抑えられておりコスパが非常に高いのがいいですね。

もちろん完成に至るまでの必要なパーツは全て同封されています。(受信機はお使いの送信機に合ったものを別途用意する必要があります)

機体スペックを見て頂けると分かるかと思いますが、スペックに対してお値段が非常にお安い!
コスパが高く、パーツ取りや自作機のベース機なんかにしてもおもしろいかと思います。

既に2.5インチ機Eachine Tyro69Tyro89の2機体をレビューさせてもらっていますが、3インチ機Tyro79なんかも試してみようかと思っています。

【Eachine Tyro89】高スペック&低価格なDIY Toothpick『Eachine Tyro89』【付属パーツ紹介】
【Eachine Tyro69 105mm】ToothpickをDIYするキットが楽しそう!完成機を買うよりお安く自分仕様にカスタマイズや部品取りにも最適!?【付属パーツ紹介】

先日、こちらの記事で他のTyroシリーズの機体にも少し触れたのですが、インスタで「Tyroシリーズは他にどんな機体があるの?」とお問い合わせを頂いたので少しご紹介したいと思います。

BanggoodさんやEachineサイトでも【Tyroシリーズ】というカテゴリ分けをして紹介されていないようで、確かにどんな機体があるのかが分かりにくいですね。

現時点でTyroシリーズの機体は全7機体がリリースされているようです。
簡単に機体サイズやスペックをまとめてみたので、興味がある方は参考にしてみて下さい。

そして機体サイズや対応セル数・スペック等を参考に、ご自分の環境やスキルに合った機体を選ぶのがいいかと思います。

Eachine Tyroシリーズの全機体比較!

現在、Eachine Tyroシリーズの機体はEachine Tyro69Tyro79Tyro89Tyro99Tyro109Tyro119Tyro129の全7機体がリリースされています。

全てDIYタイプの機体となっており、パーツの状態で届きます。

機体サイズや主要スペックを簡単にご紹介します。

Eachine Tyro69 (105mm 3セル 2.5インチ機)

まずはEachine Tyroシリーズの機体で最小サイズとなる、ホイールベース105mm 2-3セル対応2.5インチ機『Eachine Tyro69』です。
機体重量は約47.9gとなります。

主要スペック
FC:Eachine F411 FC
ESC:Eachine 20A BL_S 4in1 ESC(入力2-6S 20A)
モーター:1104 8600KV(2-3S)
ペラ:65mm 2-Blade Propeller
カメラ&VTX:Caddx Beetel V2 1200TVL AIO VTX(25mW)

【Eachine Tyro69 105mm】ToothpickをDIYするキットが楽しそう!完成機を買うよりお安く自分仕様にカスタマイズや部品取りにも最適!?【付属パーツ紹介】
【Eachine Tyro69 105mm】DIY Toothpickを組み上げる!配線の取り回しやパーツの配置など勉強になるキットですね!
参考 Tyro69 QUICK START GUIDEBanggood

Eachine Tyro79 (140mm 4セル 3インチ機)

ホイールベース140mm 2-4セル対応3インチ機『Eachine Tyro79』。
機体重量は約160gとなります。
U199で飛ばすには・・・ギリギリいける感じですかね?

主要スペック
FC:F4 FC
ESC:4in1 20A BLHeli_S ESC(入力2-4S 20A)
モーター:1607 2800KV(2-4S)
ペラ:3030 4-Blade Propeller
カメラ:700TVL CMOSカメラ
VTX:25-300mW VTX

参考 Tyro79 QUICK START GUIDEBanggood

Eachine Tyro89 (115mm 4セル 2.5インチ機)

ホイールベース115mm 2-4S対応2.5インチ機『Eachine Tyro89』。
機体重量は約72g(実測値約75g)となります。

主要スペック
FC:F411 FC
ESC:20A BLHeli_S ESC(入力2-4S 20A)
モーター:1204 6000KV(2-4S)
ペラ:2540 3-Blade Propeller
カメラ:Caddx Turbo EOS2(1200TVL 4:3)
VTX:25mW VTX

【Eachine Tyro89】高スペック&低価格なDIY Toothpick『Eachine Tyro89』【付属パーツ紹介】
【Eachine Tyro89】コスパ最強!DIY Toothpickを組んでみる!

Eachine Tyro99 (210mm 5セル 5インチ機)

ホイールベース210mm 3-5セル対応5インチ機『Eachine Tyro99』。
機体重量は約300gとなります。

主要スペック
FC:F4 FC
ESC:30A 4in1 BLHeli_S ESC(入力2-5S)
モーター:2206 2150KV(3-5S)
ペラ:5040 2-Blade Propeller
カメラ:700TVL CMOSカメラ
VTX:25-600mW VTX

参考 Tyro99 QUICK START GUIDEBanggood

Eachine Tyro109 (210mm 5セル 5インチ機)

こちらは上記Tyro99からのアップグレード機体となる『Eachine Tyro109』です。
機体重量は約310g。

Tyro99からの変更点
1.モーターKV値が2150→2400KVに変更
2.VTXが外部に露出しないデザインに変更
3.カメラがCaddx Turbo EOS2に変更
4.5040 4-Bladeペラに変更
5.アンテナが50mmに短縮

参考 Tyro109 QUICK START GUIDEBanggood

Eachine Tyro119 (250mm 6セル 6インチ機)

ホイールベース250mm 3-6セル対応6インチ機『Eachine Tyro119』。
機体重量は約350g。

主要スペック
FC:Eachine GPS F4 FC
ESC:40A BLHeli_S ESC(入力2-6S)
モーター:2407 1800KV(3-6S)
ペラ:DALProp TJ6045 3-Blade Propeller
カメラ:Caddx Turbo F2カメラ
VTX:25-600mW VTX
GPSモジュール:BN-220T

Eachine Tyro129 (280mm 6セル 7インチ機)

ホイールベース280mm 3-6S対応7インチ機『Eachine Tyro129』。

主要スペック
FC:Eachine GPS F4 FC
ESC:40A BLHeli_S ESC(入力2-6S)
モーター:2507 1800KV(3-6S)
ペラ:DALProp CYCLONE T7056C 3-Blade Propeller
カメラ:Caddx Turbo F2カメラ
VTX:25-600mW VTX
GPSモジュール:BN-220

まとめ!

現在リリースされているTyroシリーズの機体を見ていきました。

調べていて5インチ以上の機体から私にとっては未知のスペックで???状態となっていましたが・・・私が現状扱える機体としてはTyro69Tyro89、そして何とかTyro79までといったところでしょうか。

どの機体もDIYタイプの機体なので組み上げる手間はありますが、スペックに対し価格は非常にお安くなっています。

この価格なら部品取りにも適しており、また自作機を組む時のベース機なんかにしてもいいと思います。

そしてこの自粛期間を利用して1機組み上げてみるのはいかがでしょうか?

コメントを残す