書籍『はじめてのM5StickC』のご紹介!記事掲載して頂きました。

外れにくい3Dプリンタ用フィラメントクリップを作ってみました!【STLデータ公開】

3Dプリンタのフィラメント保管の際に使用するフィラメントクリップを作ってみました。
最近Thingiverseにユーザー登録することができたのでデータを公開させて頂きました。

Thingiverseには既にフィラメントクリップは多数投稿されており私もこれまで5~6個ほど試してみたのですが、なかなか綺麗にフィットして抜けにくい構造のものがなく自分で作ったものをこれまで使ってきました。

フィラメントっていろんなメーカーから多数製品が販売されており、使われているスプールのサイズ(厚みや溝のサイズなど)が異なることからおそらく私の環境では綺麗にフィットするものがなかったのだと思います。

またフィラメントを差し込む部分も結構すっぽ抜けてしまうものが多いんですよねー!

ということで私のようになかなか綺麗にフィラメントを固定できスッポ抜けてしまわないものに出会えなかった方は選択肢の一つとして一度試してみて下さい。

フィラメントクリップを作ってみた!【3Dプリンタ】

今回作ってみたフィラメントクリップがこちら!

出力時にサポートが入らず10分程度で出力できるよう極力シンプルな形状にしています。

STLデータのダウンロードはこちらから!

参考 1.75mm Simple Filament ClipThingiverse

まずは1.75mmフィラメントを固定するこの部分。
Thingiverseで試したものの多くがこのサイズが私の場合どうもシックリこなく(抜けやすい)ため少し構造を工夫してみました。
差し込みやすく抜けにくい構造&サイズに上手く調整出来ているかと思いますが、他の方の環境で出力させるとどうだろう?

そしてフィラメントスプールに固定するクリップ部分。
私の手元にある3メーカーのスプールで確認してみましたが、スプール自体の厚みや溝部分のサイズって微妙に異なるようですね。(溝がないタイプもあります)

この部分も抜けてしまうものが多く、保管時に外れてしまうとフィラメントの巻がバラけてしまい出力時に絡まる原因となります。(フィラメントって八の字巻とかされているのかな?)

今回この部分も私の手元にあるフィラメントにガッチリマウントできるように3パターン作ってみました。

クリップ力を強めどのタイプでも使えるスタンダードVer(Standard.STL)と私がよく使っているCreality3D製(Creality3D.STL)およびSUNLU製(SUNLU.STL)フィラメントスプールにマッチする3パターンです。

もうかなり前に作ったものでフィラメントクリップはずっとこればかり使っていますが・・・個人的にはスプールにはめ込むクリップ部分、そしてフィラメント差込口ともに綺麗にはめ込め動きにくいので気に入っています。

今後上記以外の他メーカーのフィラメントでもスタンダードVerで使いにくければ増やしていこうと思っています。

コメントを残す