書籍『はじめてのM5StickC』のご紹介!記事掲載して頂きました。

ペットボトルキャップサイズの可愛い小物入れを作ってみました!【STLデータ公開】

ペットボトルのキャップサイズに調整したちょっと可愛い小物入れを作ってみました。

外形30mm/内径23mmサイズで作っています。
ネジやビスなど小物の収納にいいかと思います。

また小型のシリカゲルケースとしてや608ZZベアリングケースなどにも使えます。

製作的には手持ちの3Dプリンタ用フィラメントのスプールにピッタリと合うシリカゲルケースを作っている過程でこのサイズのケースは可愛く使いやすかったため、形状を数パターン作りアップしたものとなります。

3Dプリンタでねじ形状を作るにはなかなか手間がかかります!
CADソフトはFusion360を使っていますが、ネジ形状の作成には方法はいろいろとあります。
綺麗にクルクルっと回って最後にカチッと止まる・・・これを作り込むには、サイズ調整等に結構手間がかかりました。

CAD上の寸法調整もそうなのですが、オーバーハングの等の事も考え3Dプリンタ側でサポートが入らず滑らかなネジ曲面を作るのが重要となります。

このネジ面を作ることが出来れば、サイズや形状を変えいろいろと作れるようになりますね!

今回はこの小型サイズを活かし少しサイズを変えてペットボトルのキャップサイズに作り変えたものをThingiverseにアップしました。

参考 Mini Container with PET Bottle Cap SizeThingiverse

ボトル&キャップのデータは、スリットタイプ(スリット幅1mm)のほかにノーマルタイプのものとローレット加工したものを用意しました。

お好きな組み合わせで使って頂ければと思います。

また、市販されているお好きなペットボトルのキャップを使えばテンションも上がりますよー!

コメントを残す