毎日持ち歩いている小さくてもパワフルな相棒!【Anker 24W 2ポート USB急速充電器】

私が外出時にいつも持ち歩いているガジェットといえば、スマホなどを充電するためのモバイルバッテリー。
そしてもう一つは?

買って以来、いつも愛用しているのが『Anker 24W 2ポート USB急速充電器』。

コンセントに挿して使うコンパクトなUSB急速充電器です。
小さくて軽くてコンパクトなので毎日カバンに入れて持ち歩いています。
なかなか頼もしいヤツなんです!

Amazonで発売以来ずっとベストセラー1位になってるのもうなずけます。

Anker 24W 2ポート USB急速充電器

Anker製品は、価格も安く何より性能が非常に良いのがお気に入りです!

このサイトで取り上げたAnker製品一覧はこちら!

Anker製品ではおなじみのシンプルなパッケージ。
かなり小さい箱に驚 きました!
そしていつもの説明書。

充電器本体もかなり小さく手のひらサイズ!
サイズは、5.5×4.7×2.6cmで75gとかなりコンパクトで軽い!

1ポート最大2.4AのUSBポートが2つ

1ポートにつき最大2.4Aの充電が可能となっています。

iPadなどのタブレット端末も2台同時に高速充電することができます。

Anker独自のPoworIQとVoltageBoost搭載

Anker独自のPoworIQVoltageBoost機能により、接続されている機器を自動で判別し最適な充電をフルスピードで行ってくれます。

MEMO
  • PoworIQとは、接続された機器に適切な電流を流し高速で充電するAnkerの独自技術。
  • VoltageBoostとは、充電ケーブルの抵抗を検知して電圧を調整して高速で充電を行うAnkerの独自技術。
注意
Quick Chargeには対応していません

東京バード

「急速充電対応」や「2.4A出力対応」と明記されたケーブルを使うことにより、本製品の実力が発揮されるわけだな!

充電時の電流を計測

iPhone 6sの実測値

iPhone 6sは、最大5V/1.4Aでの充電に対応しています。


アンペアメーターでの数値は、1.35A。
ほぼ最大値で充電されています。

Anker製モバイルバッテリーの実測値

こちらのAnker製モバイルバッテリーは、インプット側(本体充電側)の定格は5V/2Aとなっています。


アンペアメーターの実測値は、1.93Aですのでこれもほぼ最大電流で充電されています。
さすがAnker!

折りたたみ式プラグでコンパクト設計

折りたたみ式のプラグで非常にコンパクトになっています。

プラグ部分が少しだけ出っ張っているので出しやすくなっています。

最後にカチッと止まる安心設計。

比較するものがなかったので、タバコと比較。

まとめ

これだけコンパクトなら外出時にいつもカバンの中に入れておいても邪魔になりません。

もちろん普段はご自宅で使用され、旅行などの際に持ち出すといった使い方もできると思います。

小さくて軽くてコンパクト、なかなか頼もしい相棒です!

 

5ポートのACコード付きのものは、普段自宅で使っています。
興味のある方は、こちらも参考にしてみてください。

これ最高のガジェット!【Anker PowerIQ搭載5ポート40W USB急速充電器】がメチャクチャ便利です!

 

コメントを残す