無接点充電Qi対応 USBモバイル電源(Panasonic QE-PL202)、Amazonフラストレーション・フリーパッケージが安い!これは買いでしょ!

Pocket

panasonic-qe-pl202

(画像引用元:Amazon)

エネループ大好き東京バード(@bird_tokyo)です。

部屋のリモコンや時計などの電池は全てエネループを使っています。

2009年にPanasonicが三洋電機を子会社化し、Panasonicのロゴに変わり少し残念なところではありますが・・・。

モバブー」の代名詞ともいえるSANYOの「eneloop mobile booster」の進化版である、無接点充電Qi(チー)に対応した「Panasonic QE-PL202」が簡易梱包の「Amazon フラストレーション・フリーパッケージ」で非常に安く売られています。

私は普段、「Panasonic QE-PL202」より容量が大きな「Panasonic QE-PL301」を使っています。

両製品ともQi対応なので、無接点充電パッド「ChargePad」を持っていれば、置くだけで充電できて非常に便利なモバイルバッテリーです。

 

Amazonフラストレーション・フリーパッケージ 「 Panasonic QE-PL202」

無接点充電Qiに対応したモバイルバッテリーで、「ChargePad」を持っていれば置くだけで充電ができ、コンセントにケーブルをつないで充電する煩わしさがなくなります。

家に帰って『ChargePad』の上にバッテリーを置いておけば、次の日には充電完了!

一度使うと、コンセントからの充電には戻れなくなります!

 

そんな「Panasonic QE-PL202」、Amazonで通常パッケージが2,880円。

これでも安いのですが、Amazonの簡易梱包(フラストレーション・フリーパッケージ)で現在2,300円という安さで売られています!(2013年11月30日現在)

最近、ネット等で大人気の『cheero Power Plus 2 mini』が近い価格で売られています。

これを買おうと思っていたのですが、Qi対応で置くだけで充電できる便利さはなかなか捨てがたいんですよね!

迷うところです!

 

 

ここでは、もう少し無接点充電Qi対応製品の便利さをご紹介します。

私が普段使っているのは、『Panasonic QE-PL202』より少し容量が大きな「Panasonic QE-PL301」という製品。

以前紹介したので、こちらをご覧下さい!

 

無接点充電Qi対応 USBモバイル電源 QE-PL301

RX100-DSC00993

 ワイヤレス充電『Qi(チー)』対応USBモバイル電源パックPanasonic QE-PL301が便利!

 

Panasonic 無接点充電パッド『Charge Pad QE-TM101』

RX100-DSC02127

 無接点充電パッド『ChargePad(チャージパッド)QE-TM101』が便利すぎる!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る