【Banggoodクーポン情報】Emax EZ Pilot / TransTEC Beetle HOM クーポン追加!

【WordPress】ブログのカテゴリー変更に伴う注意点!パーマリンクの設定は最初にちゃんとやっておかないと大変です!

最近は完全にドローン関連の話ばかりに特化したブログとなってしまった当ブログですが、ブログというものを何となくはじめたきっかけは単純に趣味の話や日々の出来事なんかを書いてみようと思ったのがきっかけで・・・多分そんな気持ちだったと思います。

それが昨年ドローンというものに出会ったのをきっかけに完全にハマってしまい、今では意図していなかったのですが完全にドローンに特化したブログとなってしまいました。

SEOの事は詳しくは分かりませんがドローンの事について特化したためか、最近ではアクセス数もかなり延びてきているように感じます。(基準が分からないので多いか少ないかは???ですが)

AdSenseやアフィリエイト収入っていうものは今まで特に意識しておらず完全に趣味レベルでの運用でしたが、趣味にしてはそこそこ収入も増えてきたので、ブログそのものの運用を根本から考え直そうかと・・・

というのも、半年ほど前に足を骨折しドローンを飛ばしたいけど飛ばせない・・・時間はあるけど動けない・・・なんて時期があり、出来る事といえばデスクに向かってパソコンをいじるくらいで。
いい機会なのでドローン以外の事を書ける新たなブログをその時作りました。

こちらも特定の分野(ジャンル)に特化したブログなんですが、7ヶ月ほど経ち今では当ドローンブログ?のアクセス数を軽く上回るようになり・・・

私の場合、特にブロガーでもないので日々インプットしたものを自由にアウトプットできるツールとしてブログというものがあるという位置づけが一番しっくりときます。

当ブログがドローンに特化し、またもう一つのブログも別ジャンルに特化したものとなり。

当ブログはもともとジャンルを特定せずいろいろ書いていたいわゆる雑記ブログというものでした。
ドローン以外の過去記事からの流入もそこそこあるようなので、こちらのブログの方を何でも書けるサイトとして運用していこうかと思ったり。

もともとドローンの事を書くことは全く想定していなかったので、[ドローン]という1つの大きなカテゴリー内に全てのドローン関係の記事を突っ込む形となっているのが現状です。

最近よく問い合わせを頂くようになりましたが、「その答え?(解決案)あの記事で書いているんだけどなぁ〜」なんて思うことがよくあります。
きっとサイトに訪問された方が目的の記事にたどり着けていないからですね、きっと。

まずはこの親カテゴリーである[ドローン]の下に子カテゴリーを作り細分化し訪問された方にも分かりやすいサイト構成にしようと(作ってる本人が分かりにくい)考えたのですが・・・これがかなり大変な作業となりそうです!

【WordPress】カテゴリー変更に伴うリスク&注意点!

WordPressには投稿する際にパーマリンクの設定により記事アドレスが決まりますが、当サイトはパーマリンク設定にカスタム構造(カテゴリーを含む形)に設定しています。

WordPressでサイトを運用している方でこのようにカテゴリーを含む形でパーマリンクの設定をされている方も多いと思いますが、この場合、親カテゴリーにたまった記事を新たに作った子カテゴリーに移動させると、子カテゴリーに設定したURL(スラッグ)に変更されてしまいます。

既に投稿された記事URLが変更されるということは、それまで貼られている被リンク(SNSや他サイトからのリンク、もちろん内部リンクも)がリンク切れとなりそれまで作ってきたサイト評価にも大きく影響することとなります。

301リダイレクトをかけサイトのアドレスが変わったよーと指定してあげれば問題は回避できるのですが、この作業、作って間もないサイトなら簡単に修正はできると思います。

当サイトを調べてみると600以上の記事数、プラグイン等でゴッソリ変更できる箇所はあると思いますがかなりの部分手作業になると思います。

ほんとかなり大変な作業になると思います。
パーマリンクの設定はサイト立ち上げ時にちゃんと決めておかないといけませんね!

当ブログは作った当初、SEOに有効?なんて話を聞きカスタム構造でカテゴリーを含む形でパーマリンクの設定をしました。
具体的にはこんな感じです。

WordPress管理画面から【設定】→【パーマリンク設定】に進むとパーマリンクの設定ができます。
ここで[カスタム構造]で[/%category%/%postname%.html]のように指定しています。

ブログを投稿すると、https://(サイトドメイン)/カテゴリー/記事タイトル(スラッグ)という感じになります。

このサイトのドローンカテゴリーでいうと、https://burariweb.info/drone/記事タイトル(スラッグ)って感じですね。

SEOのことやユーザビリティのことを考えると理想的なパーマリンクだと思います。
・・・と思いますが、運用面を考えると後々デメリットが生じる場合があります。(今回の私のように)

具体的に言うと、今回このドローンという親カテゴリーにたまった記事を子カテゴリーを作り細分化したいと考えています。
こんな感じに!

ドローン ー TinyWhoop
     ー Toothpick
     ー バッテリー&充電器
     ー 送信機(プロポ)

この子カテゴリーに移動することによりパーマリンクが変更されてしまいます。

https://burariweb.info/drone/記事タイトル

この記事を子カテゴリーに移動させると

 

(例えばTinyWoopという子カテゴリーに移動すると)
https://burariweb.infl/drone/tinywhoop/記事タイトル

完全に別アドレスとなってしまうため、それまで付いていた被リンクはリンク切れとなりページ評価もリセットされてしまいます。

このリンク切れに関しては、301リダイレクト処理をすることにより新しいURLに転送させそれまでの被リンクもちゃんとリンクさせることができます。

しかし記事内にある自サイトへの内部リンク(ブログカードなど)は当然そのままなので変更してあげる必要が出てきます。

やはりパーマリンクの設定はサイト立ち上げの早い段階でやったほうが得策です!

そしてもう1つのブログのパーマリンク設定は、カテゴリーを含まず【投稿名】で設定しています。

つまり、https://サイトドメイン/記事タイトルという形ですね。

この設定では、カテゴリー変更等によるパーマリンクの影響を受けません。
これからブログをはじめる方はこの設定がいいかと思います。

サイトを立ち上げ当初に明確なカテゴリー構成なんてイメージできませんし、ブログを書いていくにつれ私のようにドローン記事がメインになったりと特定のカテゴリーにかたよりカテゴリー構成を見直すなんて場面に何度も遭遇するかと思います。

このように、パーマリンクは一度設定するとあとから変更するのが難しいので上記のことを踏まえ将来的に発生するであろう変更に対応できる【投稿名】での設定がいいかと思います。

で、ここからが今回の本題となります。
私のように既に多数の記事数がある場合、どのように対応したらいいのか?

思いつく方法はこの3パターン!
どれも大変そうです!

サイト全体のパーマリンクを変更!

先に説明したようにパーマリンクの設定を【投稿】に変更しサイト全体のパーマリンクを変更するやり方です。

本来はこの方法でやりたいところなんですが、全ての記事URLが変更になります。
被リンクに関しては301リダイレクト処理でまとめて出来ると思います。
あとは内部リンクが問題です。
おそらく膨大な数になるかと思います。

WordPressにはSearch Regexという便利な置換プラグインが存在します。
ワイルドカードなど使用してゴッソリ内部リンクも直せればいいのですが・・・おそらくできない箇所、また別のトラブルも発生するかと思います。
これ、なかなか踏ん切りがつかない。
いつかはやった方がいいのでしょうが。

特定カテゴリーのみのパーマリンクを見直す!

次に特定カテゴリーのみカテゴリー構造を見直すというもの。
これが今回私の場合に当てはまるのかな?

親カテゴリーにたまった記事を新たに子カテゴリーを使い細分化(整理)するというものです。
これなら比較的小規模の変更(手間)でいけそう?

ここで一番簡単な方法が、カテゴリー選択で親カテゴリーと新たに作った子カテゴリーの両方を選択するというもの。

親カテゴリー&子カテゴリー両方を選択!

本来、記事カテゴリーを選択する場合、子カテゴリーのみを選択すると思います。

しかし、子カテゴリーが属する親カテゴリーも一緒に選択すればどうなるか?

このように複数カテゴリーを選択した場合、WordPressではカテゴリーIDが小さいもの(親カテゴリー)が優先して選ばれるためパーマリンクが変更されません。

今回の場合、親カテゴリーから新たに作った子カテゴリーに落とすわけですから、両方のカテゴリーを選択すればもともとあった親カテゴリーが優先されるためパーマリンクの変更が起こりません。

MEMO
複数カテゴリー選択時、WordPressではカテゴリーIDが小さいもの(先に作ったもの)が優先して使われます。

この方法だとパーマリンクが変更されないなら特に他の作業は必要がなく、おお!これが一番いいやり方か?と思うのですが。

WordPressの仕組み上、複数カテゴリーを選択時はカテゴリーIDが小さいものが優先されることから、このようにパンくずリストは親カテゴリーまでの表示となってしまいます。

うーん、これだと子カテゴリーを作り整理した意味がなく、サイト訪問者側から見たら相変わらず分かりにくい構造だし、目当ての記事に辿り着けないー。

子カテゴリーのみを選択!

では子カテゴリーのみを選択するとどうなるか?

これが本来のカテゴリー選択方法だと思いますが、これだと当然パーマリンクが子カテゴリーまで含めたものとなり記事URLは変更されてしまいます。

そのため元のアドレスにアクセスされたものを変更されたアドレスに転送(リダイレクト)してあげる301リダイレクト処理が必要となってきます。
また内部リンクも変更してあげる必要もあります。

まとめ!

今回、WordPressサイトでのカテゴリー変更方法を考えてみましたが、これから少しずつこの作業をやっていこうかと思っています。

当サイトはドローンのことがメインの特化型ブログになりつつあります。
その点で言えば、3つめに説明したドローンという特定のカテゴリーのみを整理してパーマリンク変更に伴う諸所の変更作業をやるのが効率がいいかと思っています。

・・・が、今後のことも考え、また今回のように別ジャンルのことも書けるようにサイト全体のパーマリンク変更が望ましいのか、迷うところではあります。

WordPressでブログを運用している方で同様の事でお悩みの方、結構いるかと思います。

今後、進捗状況なんかをお伝えできればと思います。

そしてこれからブログを始めようとお考えの方、はじめられたばかりの方はパーマリンクの設定の見直しは絶対に早いに越した事はありません!

もうここまでくると、ほんと大変です。
変更作業でミスると一瞬でサイトの消滅やサイト評価のリセットなんて事態になりかねません。

重い腰をようやく上げましたが・・・まだ踏ん切りがつかない・・・。

カテゴリーの構成、パーマリンクの設定はお早めに!

今回だけの紹介ではとてもじゃないですが解決できそうにないです。
現在進行系なので進行状況も踏まえこれからご紹介できたらと思います。

 

コメントを残す