「送信されたURLにnoindexタグが追加されています」エラーの対処法!【Search Console】

GoogleのSearch Consoleから「インデックス ガバレッジの問題が新たに検出されました」というメールが届きました。

今までこんなメール来たことなかったのに?
とりあえず開いてみると『送信されたURLにnoindexタグが追加されています』というエラー内容でした。
聞き慣れないエラーで戸惑いまいしたが、私が行った対処方法をご説明します。

エラー内容 『送信されたURLにnoindexタグが追加されています』

エラー内容は『送信されたURLにnoindexタグが追加されています』というもの。

エラーページを見ると、『/sitemap.html』がエラーの原因となっているようです。

ところで『/sitemap.html』って何???

エラー解決方法!

Googleにクロールしてもらうために送るサイトマップは『/sitemap.xml』で、これはWordPressの「Google XML Sitemap」というプラグインで私は自動生成しています。

とりあえずこのプラグインの設定画面を開いて探してみるとありました。
サイトを作った時にこのプラグインをインストールしたのですが、今まで何も変更せずデフォルトのまま使っていました。

WordPressのダッシュボードから[設定][XML-Sitemap]へと進みます。

HTML形式でのサイトマップを含める」のチェックマークを外し設定を保存。

Search Consoleに戻り、[修正を検証]をクリック。
ステータスが検証開始に変わります。

数日後、「インデックス ガバレッジの問題が修正されました」というメールが来て無事エラーが解消されました。

エラーが解消されてスッキリしました。

今までプラグイン「Google XML Sitemap」の設定はデフォルトのまま使っていたのに、なぜ突然エラーが出たのかよく分かりませんが、同様のエラーが出た方は参考にしてみて下さい。

 

コメントを残す