財布に一枚LINE Payカード!小銭が貯まらずポイント2%還元の最強プリペイドカードだ!

LINE Payカードを作ってから普段のお金の支払スタイルが一変したのでご紹介します。

みなさんご存知トークアプリのLINEが発行するLINE Pay(ラインペイ)カードを使用するようになり3ヶ月ほどが経ちました。
結果から言いますと、このLINE Payカードが非常に便利!

ネットショップや実店舗でも使え、そのポイント還元率が何と2%もつくんです!
コンビニやネットショッピングなどのお買い物を今までの現金やクレジットカード払いからLINE Payカードに変えただけで財布の中に小銭がたまらず、さらに還元されるポイントをチャージしてまたお買い物に使える。

プリペイドカードなのでチャージした金額以上は使えないので使いすぎ防止にもなり、現金のチャージはスマホのLINEアプリから即時可能と非常に便利!

まだLINE Payカードを作っていない方のために、簡単に発行から使い方を説明していきます。

LINE Payカードとは?

みなさんご存知のLINE社が発行するチャージ式のプリペイドカードです。

事前に現金をチャージしておき、使った分だけその場で残高から引き落とされます。

コンビニやスーパー、ドラッグストアなどの実店舗をはじめ全国のJCB加盟店でも支払いができます。
もちろん入会費や年会費もありません

最大の特徴はその還元率。
なんと2%のポイント(支払い100円ごとに2ポイント)が貯まります。
セブンイレブンのnanacoでポイント1%、クレジットカードでもだいたい1〜1.5%ぐらいの還元率なので非常にお得です!

LINE Payカードのメリット!
  • ポイント還元率が2%と非常に高い!
  • 年会費やカード発行手数料などが無料
  • 還元されたポイントをチャージしてまたお買い物に使える
  • お財布に小銭が貯まらない

LINE Payカードの申込方法

 

LINE Payカードの申請はアプリからのみ!

2018年1月15日をもってコンビニ等店頭販売専用デザインLINE Payカードの販売が終了したため、現在はLINEアプリ内【LINE Pay】からの申込みのみで郵送での発送となっています。

LINE Payカードの申請方法は非常に簡単で、LINEアプリ内の【LINE Pay】からカードのデザインを選び住所を入力するだけ
審査などは一切ないのでどなたでも発行することが出来ます。

申込後1~2週間でカードが自宅に届けられます。
私の場合、10日で届けられました。
この期間が待ち遠しんですよね!

MEMO
私が申請した2017年11月現在、LINE Pay カードの種類は上記画像含め全6種類から選べました。
参考 【毎回2%ポイント】誰でも持てる「LINE Pay カード」が登場。世界約3,000万店でお得に買い物♪LINE 公式ブログ

カード到着後の利用開始手続き

無事LINE Payカードが届きました。

LINE Payカードがご自宅に届いたら、まずは利用開始手続きをしましょう。

LINEアプリ内の【LINE Pay】へと進みます。
[LINE Payカードの利用開始手続き]をタップします。
今回はLINEアプリ内の[LINE Pay]からカード申請を行なったので、【LINE Payで申込んだ場合】をタップします。

カード裏面に印字されているセキュリティーコード(末尾3桁の数字)を入力すれば、利用開始手続きが完了します。

LINE Payカードに現金をチャージする

上記利用開始手続きが完了すれば、これでLINE Payカードが使えるようになりました。

まず使用するには、LINE Payカードはチャージ式のプリペイドカードのため現金を事前にチャージしておく必要があります。

LINEPayカードへのチャージには、[銀行口座][セブン銀行ATM][LAWSON レジチャージ][コンビニ][Pay-easy][オートチャージ]から選ぶことが出来ます。

銀行口座を持っていない場合や銀行口座を登録したくない場合は、コンビニでのチャージも可能です。

MEMO
  • 銀行口座からのチャージには初回のみ各銀行口座との連携作業が必要となります!
  • いずれのチャージ方法を選択してもチャージ手数料は一切かかりません

実際にLINE Payカードを使ってみよう!

現金のチャージが出来たら、あとは普段のお支払にLINE Payカードを使うだけ。
使った金額の2%(支払い100円ごとに2ポイント)がLINEポイントとして還元されます。

普段使っているコンビニやスーパーなどの実店舗では支払いの際に『クレジットカード払い』と伝えカードを渡すだけ!
もちろんAmazonや楽天などのネットショップでも使えます。

非常に便利なのが、LINE Payカードを使って支払いが完了すると即時LINEアプリに通知が来ます
もちろん決済後の残高もリアルタイムで確認できます。

 

MEMO
  • LINE Payカードを使って支払いが完了すると即時LINEアプリに通知が来ます
  • 決済後の残高もリアルタイムで確認ができます。
  • ポイントの付与は決済後、1週間~10日程かかります。

貯まったLINEポイントはLINE Payにチャージして使えます

貯まったLINEポイントは、1ポイントからLINE Payの残高に交換してお買い物に使うことが出来ます。

また、LINE STOREやLINE MUSICクーポンなどのLINEサービスやnanacoポイント、メトロポイントなど他のポイントにも交換することが出来ます。

 

現金払いからLINE Payカード払いに変えてみて

LINE Payカードを使うようになり3ヶ月程経ちましたが、普段のお金の支払スタイルが一変しました。

毎日利用するコンビニやスーパーなどの支払いをLINE Payカードに変えただけで結構なポイントが貯まっています。
さらにAmazonなどのネットショップでの支払いにも使え、さらにポイントが貯まる。

最近では大抵の支払いはこのLINE Payカードで支払うようになりました。
財布に一枚入れて普段使いにすれば、財布の中に小銭が貯まらずポイントだけが貯まっていきます。

これはなかなか便利でオトクなカードなので、まだLINE Payカード持っていないって方がいましたらぜひ使ってみて下さい!

 

LINE Payカード オススメポイントまとめ!
  • ポイント還元率が非常に高い!
  • 年会費やカード発行手数料がかからない
  • LINEアプリでリアルタイムで残高確認が出来る
  • 還元されたポイントをチャージしてまたお買い物に使える
  • 普段使いにすればお財布に小銭が貯まらない
  • チャージして使うプリペイド式なので使いすぎ防止になる
  • ネットショップでも使えポイントが貯まる
参考 LINE公式ブログ トップページLINE公式ブログ

 

1 Comment

コメントを残す