MacでPRAMをリセット(初期化)する方法!

mac-pram-reset-1

Macのハードウェアの情報を保存している特別なメモリのことをPRAM(パラメータRAM)といいます。

ハードウェアの情報を書き込んでおくことによりMac OS Xが素早くそれらにアクセスできるようになります。

通常ではPRAMに異常が出ることはめったにありませんが、稀にMacの日付や時間、マウスやスピーカーなどに異常が出る場合があります。

そんな時は、PRAMをリセット(初期化)することにより正常な状態に戻る場合があります。

MacのPRAMのリセット(初期化)の方法!

Macの電源を一度落とし再起動します。

「ボォーン」という起動音が鳴ったら、

[option]+[command]+[R]+[P]の4つのキーを同時に押し続けます。

※リンゴマークが出る前に押してください!

mac-pram-reset-2

しばらくするとMacが再び再起動するので、起動音が鳴ったところで全てのキーを離します。

これでPRAMのリセットが完了です。

PRAMのリセットが完了したらアクセス権の修復もしておこう!

OSのアップデート後やMacの調子が悪い、動作が重い時などにやっておくのがアクセス権の修復です。

こちらは以前紹介したこちらの記事を参考にして下さい。

Macの調子が悪い時は一度試してみよう!Macの基本メンテナンス【アクセス権の修復】

Macのハードウェアに異常が出た場合に一度試してみてください。

 

1 Comment

コメントを残す