新エネループ乾電池の『eneloop』ロゴが小さすぎ!あの隠れた象徴『王冠マーク』も消え去った!

Pocket

RX100-DSC03671

電化製品の乾電池は全てエネループを使っている、エネループ大好き東京バード(@bird_tokyo)です。

最近、エネループの乾電池を買い足ししたのですが、『eneloop』のロゴが小さくてびっくり!

これが以前のエネループ乾電池のロゴ。

当然、『eneloop』の大きな文字が。

RX100-DSC03661

しかし最近買った新しいエネループにはデカデカと『Panasonic』の文字が!

SANYO』の文字が消え、申し訳なさ程度に『eneloop』のロゴが小さく記載。

eneloop』の文字、小さすぎでしょこれ!

RX100-DSC03665

Panasonicに買収された旧三洋電機の『eneloop』。

以前は、eneloopとEVOLTAの開発・生産等それぞれ別組織で事業が行われていたのが、2013年4月の組織改編でEVOLTAとeneloopの事業体制が一本化されたためだそうです。

とはいえ、エネループのファンにとってはなんか複雑な気持ちに!

やっぱり『eneloop』のロゴ、もっと大きく残して欲しかったな〜。

というわけで、家にあるエネループ乾電池を調べてみた。

 

『eneloop乾電池』の歴史

第1世代のeneloop乾電池

2005年11月に発売された第1世代のエネループ。

eneloop』の大きな文字と、裏には『SANYO』の文字。

RX100-DSC03653 RX100-DSC03655

 

第2世代のeneloop乾電池

2009年11月に発売された第2世代のeneloop。

第1世代と区別するために裏に『王冠』のマークが描かれています。

RX100-DSC03657 RX100-DSC03658

 

第3世代のeneloop乾電池

2011年11月から発売された第3世代のeneloop。

第2世代と区別するために裏の王冠』マークの下に一本のラインが引かれています

RX100-DSC03660 RX100-DSC03663

 

新Panasonic eneloop

2013年4月に発売が開始された新eneloop。

SANYOの文字がなくなり、大きな『Panasonic』のロゴ。

そして小さく『eneloop』のロゴが。

エネループファンとしては何か複雑な気持ちに。

RX100-DSC03665RX100-DSC03669

 

エネループの関連記事

以前書いたこちらの記事もどうぞ!

 

 

一本からeneloop乾電池をバラ売りしているお店

私が楽天の期間限定ポイント消化の際によく利用しているのがこちらです。

一本からバラ売りされていて、送料無料でお得です!

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る