愛用のミラーレス一眼レフカメラ『SONY α7』用にバッテリーチャージャーを購入。やっぱりこれ必要ですね!

Pocket

sony-acc-trw-1DSC03816

デジタルカメラのバッテリー充電には大抵の場合、バッテリーチャージャーを使って充電します。

しかし私の使っているミラーレスの一眼レフカメラ『SONY α7 ILCE-7K/B』には標準でバッテリーチャージャーが付いていません。

そのため、わざわざカメラ本体にUSBケーブルを接続して充電しないといけません。

以前使っていた『SONY α NEX-7』には付いていたのに・・・。

撮影でカメラを持ち出す時は大抵数本のバッテリーを持ち歩きます。

充電完了のたびに本体に新しいバッテリーを入れてまた充電する・・・。

毎回この作業が非常に面倒で、予備バッテリーもちょうど欲しかったのもあり、バッテリーとチャージャーがセットになった『SONYアクセサリーキット ACC-TRW』を購入しました。

α7を使われている方はこれはマストアイテムですね。

 

SONY純正アクセサリーキット『ACC-TRW』

SONYのミラーレス一眼レフカメラ「α7」や「NEXシリーズ」で使えるバッテリーパック『NP-FW50』とバッテリーチャージャー『BC-TRW』がセットになった商品です。

sony-acc-trw-1DSC03800

sony-acc-trw-1DSC03808

それぞれ単品で買うより3,000円程安くなっているようで、ちょうど予備バッテリーが欲しかったのでこのセットを購入することに。

安い互換バッテリーなども販売されていますが、大事なカメラですので不具合等があっては怖いため私はバッテリー関係は全て純正のものを買うようにしています。

バッテリーチャージャーは非常にコンパクトになっています。

sony-acc-trw-1DSC03806

sony-acc-trw-1DSC03804

3段階のLED表示で充電状況が確認できます。

sony-acc-trw-1DSC03803

このチャージャーを使っての充電時間は220分で完了します。

sony-acc-trw-1DSC03837

α7本体にUSBケーブルを挿して本体内で充電すると310分かかります。

sony-acc-trw-1DSC03823

本体内充電よりだいぶ早く充電できるので旅先などで役立ちそうですね!

何よりもコンパクトなのがいい。

sony-acc-trw-1DSC03812

コンパクトで充電時間も比較的早いので、α7やNEXシリーズのユーザーは持っておくと便利ですね。

sony-acc-trw-1DSC03816

NEX-7を買った時は、少し大きい前のモデルのチャージャーが標準で付いていたんですが。

正直言うと古いモデルでもいいのでSONYさんは標準でバッテリーチャージャーを付属して欲しいところですけどね!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る