デフォルトではオフとなっている便利なiOSの機能!電話に出られない時にメッセージで返信!

Pocket

ios-message-reply-1

最近知ったデフォルトではオフとなっているiOSの便利な機能のご紹介です。

電車の中や仕事中など、電話に出られない場面に遭遇した時みなさんはどうされてますか?

私は【拒否】ボタンをタップしてとりあえず留守番電話に切り替えてました。

しかし留守電って聞くのを忘れたり、聞くまでに時間が空いてしまったりと急ぎの用件がある相手などにとっては非常に不安材料となります。

そこで今回ご紹介するのは、意外と知られていないiOSの『テキストメッセージで返信』という機能。

デフォルトではオフとなっているのですが、設定しておけば電話に出られない時に相手にメッセージで返信することができ、大変便利!

設定方法は非常に簡単!

それではご紹介します。

 

『テキストメッセージで返信』設定方法!

デフォルトではこの『テキストメッセージで返信』機能はオフとなっています。

【設定】⇒【電話】⇒【テキストメッセージで返信】へ進みます。

 

ios-message-reply-2

 

ここで、電話に出られない時に返信する定型文を登録します。

定型文は3つまで登録が可能。

仕事用、友達用など返信する相手によって文章を変えて登録しておけば便利です!

 

ios-message-reply-3

設定は以上です。

設定と言っても定型文を登録することにより、この機能を使うことができるようになります。

 

電話がかかってきた時の応対方法!

先程の定型文の登録が完了すれば、着信があると画面に「メッセージ」アイコンが表示されます。

ios-message-reply-5

電話に出られない時でメッセージで返信したい時は、この「メッセージ」アイコンをタップします。

先程登録した定型文が表示されます。

送信したいメッセージをタップすれば相手に文章が送信されます。

ios-message-reply-1DSC02489

※固定電話やSkypeなど、メッセージによって返信できない相手からの着信の場合、この「メッセージ」アイコンは表示されません。

 

「メッセージ」アプリでやりとりすることもできます!

送信した文章は「メッセージ」アプリにも履歴が残るので、電車の中など電話はできないけどメールならやりとりが可能な場合など、このままメッセージのやりとりをすることもできます。

 

ios-message-reply-4

 

私も最近知ったのですが、意外と知られていないこの『メッセージで返信』機能。

非常に便利な機能なので、まだの方は活用してみてください!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る