Wi2(ワイツー)に加入すれば、月額380円で街中のカフェやマック、ファミレスなとで高速な公衆無線LANが使い放題!

Pocket

wi2-title

最近iPhone5に機種変更してテザリングが使えるようになり、カフェやファミレスなどにパソコンやタブレットを持ち込み作業をする事が多くなりました。

違った場所で作業すると気分転換になり作業効率が上がるため非常にいいですよね!

が、しかし困ったことに月々の通信量には制限があります。

私はiPhoneのテザリング機能を使ってパソコンやその他Wi-Fi機器を接続していますが、Wi-Fiルーターを使っている方も同様、1ヶ月で使える通信量には制限があります。

私の使っているSoftBankのiPhoneの場合、テザリングオプションを付けているとLTEの通信量が1ヶ月7GBまでという制限があります。

その他のキャリアやモバイルルーターなども同様に制限があります。

パソコンなどをつなぎデータ通信をしているとあっという間に制限量に達してしまいます。

そこで、Wi2(ワイツー)という非常に役に立つサービスの出番です。

たった月額380円で駅やホテル、カフェ、ファミレス、マックなど街中の色々な場所で高速な公衆無線LANが無制限で使えるWi2(ワイツー)、かなり便利でオススメなサービスです。

Wi2(ワイツー)

駅や空港、ホテル、カフェ、マクドナルド、ファミレスなど街中で高速インターネットを利用できるサービスです。

パソコンやスマートフォン、タブレット端末などの無線LAN(Wi-Fi)を搭載した端末があればインターネット回線に接続することができます。

初期費用・入会金等は一切かからず、月額380円で使い放題!

解約時の違約金や手数料も一切かかりません。

非常に安く、3G回線より格段に早い無線LANでネットや動画もサクサク見ることができます。

外でパソコンやタブレットなどの無線LAN機器をよく使用される方は、絶対にオススメのサービスです。

利用できる施設には、このようなステッカーが貼られています。

スクリーンショット 2013-07-27 19.41.29

 

Wi2に利用登録しSSID、ネットワークキーを発行する

Wi2のサイトで「新規お申込み」から利用登録を行います。

 

公衆無線LANサービス Wi2 300【Wi-Fiスポット全国拡大中!!】

また、『ビックカメラオリジナルプラン』というものがあり、今なら最大2ヶ月無料で使うことができます。

私はこちらから申し込みしました。

使うかどうかわからないけど、とりあえず試してみたいという方は無料期間中でも解約が可能なのでいいかもしれませんね。

 

 

必要事項を入力し利用登録を行います。

月額料金の支払い方法はクレジットカード払いしかないため事前にカードを用意しておく必要があります。

 

スクリーンショット_2013-07-16_16.11.54

 

スクリーンショット_2013-07-16_16.13.23

 

利用登録が完了すると公衆無線LAN接続情報(SSID、ネットワークキー)が発行されます。

非常に重要な情報となります。

メモする必要はありませんが、この情報は[マイページ]から確認できることを覚えておくと、いざという時に役立つと思います。

 

スクリーンショット_2013-07-16_16.14.47

 

実際に公衆無線LANサービス『Wi2(ワイツー)』に接続してみる

近所のマクドナルドで実際に接続してみました。

Wi-Fiの電波を調べてみると、Wi2サービスで利用できる「mobilepoint」「Wi2_premium」「Wi2_premium_club」というアクセスポイントがあります。

Wi2に加入していれば、どのアクセスポイントでも接続出来ますが、セキュリティがかかっている鍵付きのものを選びましょう。

今回は「mobilepoint」で接続してみました。

「mobilepoint」をクリックします。

 

スクリーンショット_2013-07-27_0.03.39

 

「mobilepoint接続確認画面」が表示されます。

登録時に入力した、『Wi(ワイツー)』のログインID及びパスワードを入力すれば接続できます。

他のアクセスポイントに接続する場合も同様です。

スクリーンショット_2013-07-27_0.02.36

 

これでモバイルルーターなどの通信量を気にすることなく、高速なインターネット回線が月額たったの380円で使い放題になります!

本当に安くて、簡単、便利!

Wi2、便利なサービスです!

 

サービスエリアは随時拡大中です!

Wi2の公衆無線LANサービスを利用できる場所って、びっくりするくらいたくさんあります。

そして利用できる場所は現在も増えていっています。

「Wi2サイト」で利用できる場所を調べてみました。

私の住んでる周辺はこんな感じでした。

 

スクリーンショット 2013-07-27 21.33.36

 

かなりピンが立ってますね。

よく行くスタバやドトール、マックなどのカフェをはじめファミレスなどもほぼ使える感じです。

これで月額380円で高速な無線LANが使い放題って絶対オトクすぎる!

 

MACアドレスを登録しておくと自動接続ができ便利!

非常に便利なWi2(ワイツー)ですが、アクセスポイントに接続するために毎回ログインIDとパスワードを入力する必要があります。

この入力が毎回めんどくさいという方は、Wi2サービスエリア内に入ると自動的に接続が行われる便利な方法があります。

 

  1. MACアドレスを登録しておく
  2. 簡単アクセスツール 「Wi2 Connect」を使って接続する

 

まずは、MACアドレスを登録しWi2サービスエリア内に入ると自動的に接続が行われるようにする方法をご説明します。

 

MAC(マック)アドレスとは?

「MACアドレス」とは、”Media Access Control Address”の略で、無線LANカードなどのネットワーク機器のハードウェアに割り振られている機器固有の物理アドレスです。

個々のネットワーク機器を識別するために使用されています。

 

 

使用する端末のMACアドレスを調べることができたら登録します。

MACアドレスの登録は、Wi2サイトの[マイページ]⇒[MACアドレスの登録]から行うことができます。

 

スクリーンショット_2013-07-27_21.55.06

 

MACアドレスを登録しておくと、登録したパソコンやスマートフォン、タブレットなどがWi2エリアに入ると自動的に接続されるようになります。

 

簡単アクセスツール『 Wi2 Connect』を使ってアクセスポイントに接続する

次に、『Wi2 Connect』を使って接続する方法です。

Wi2サイトから簡単アクセスツール『Wi2 Connect』をインストールしておくと、アクセスポイントへの接続が簡単になります。

 

  • 参照:『 Wi2 Connect』インストールサイトはこちら

 

MacやPC、iPhone、iPod、Windows Mobile用のものがあります。

ここでは、MacにインストールしてWi2に接続してみまた。

 

Wi2エリア内で『Wi2 Connect』を起動します。

スクリーンショット 2013-07-27 0.09.00

 

Wi2登録時に入力したログインID及びパスワードを入力すれば接続出来ます。

非常に簡単に接続ができます。

スクリーンショット_2013-07-27_0.11.06

 

月額たったの380円でカフェやファミレス、マックなどで高速な無線LAN回線が使い放題になるサービスWi2(ワイツー)。

 

外で作業することが多い方や、モバイルルーターなどの通信量を抑えたい方、出先でも高速なインターネット回線が使いたい方などにかなりオススメのサービスです。

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る