大汗かきながら京都清水にある『喜八郎』の『牛まん』を食べる!味噌ベースの味付けが暑い夏でも食欲をソソります!

Pocket

RX100-DSC05215

先日、京都ぶらり旅に行ってきた東京バード(@bird_tokyo)です。

清水寺に行く途中、「産寧坂(さんねんざか)」近くの松原通で見かけた『牛まん』の文字。

「豚まん」じゃなくて、「牛まん」!?

思わず足を止めてしまいました。

そう、ここが有名な『喜八郎 清水店』なんです。

名前は知っていたのですが、特に立ち寄る予定に組み入れていなかったので、ちょっと得した気分になり、早速『牛まん』を注文してみました。

この日は最高気温が38℃近くあった非常に暑い日だったのですが、さらに熱い『牛まん』を大汗かきながら食べました。

ボリュームたっぷりの味噌ベースの味付けが、暑い夏でも食欲をソソりうまかったです!

 

喜八郎 清水店

清水寺へと続く松原通の「産寧坂(さんねんざか)」のすぐ近くにあります。

RX100-DSC04901

通りを歩いていると『牛まん』の文字が目を引きます。

RX100-DSC04811大きさはそれほど大きくなく、コンビニなどで売られている「豚まん」ぐらいの大きさです。

この大きさで400円は少し高い印象を受けましたが、これがなかなか美味しいんです!

RX100-DSC05210

RX100-DSC05211

厚めの生地に、具は味噌ベースの味付けになっています。

少し濃い目の味付けが、暑い夏でも食欲をソソります。

RX100-DSC05214

しかしながら、真夏にこの熱々の『牛まん』。

非常に大汗をかきながらほおばりました。

横にあった『湯葉まん』も試してみたかったのですが、暑さで断念!

次は寒い季節に食べれなかった『湯葉まん』と熱々の『牛まん』を食べてみたいですね!

 

[喜八郎 清水店]

 

 

その他の京都関連記事はこちら!

RX100-DSC04599

その他の京都関連記事もどうぞ!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る