我が家のトイレに新兵器!流せるトイレブラシを購入。これでブラシの汚れを見ないふりなんてなくなりますね!

Pocket

scrubbing-bubbles-restroom-brush-1DSC03940

よくCMなどでも見る機会がありドラッグストアで比較的手頃な値段で販売されていたので試しがてら購入してみたのが今回ご紹介する『スクラビング バブル シャット 流せる トイレブラシ』。

毎日お世話になっているトイレですが、そのお掃除って面倒くさいもの。

そんなトイレ掃除の必須アイテムであるトイレブラシの汚れっていつも見てみないふりをしてその存在を忘れたいものです。

そんなブラシ部分を洗った後にポイっとトイレに流せてしまうという画期的なものです。

トイレは定期的に掃除するけど、ブラシの汚れはいつも見ないふりをしているって方にオススメのトイレブラシです。

 

スクラビングバブル シャット 流せるトイレブラシ

ドラッグストアなどでパッケージを見たことがある方も多いはず。

ブラシ本体と取り換え用のブラシが4つ、ブラシ本体を自立させるための専用ホルダーが付属しています。

scrubbing-bubbles-restroom-brush-1DSC03941

ブラシ本体は非常にスリムにできています。

使い方は簡単!

青いツマミを上へ押しヘッドの先を広げます。

scrubbing-bubbles-restroom-brush-1DSC03945取り替えブラシを本体に挟んでツマミを下に押し固定します。

scrubbing-bubbles-restroom-brush-1DSC03952

替えブラシには洗剤が付いていて水につけると染み込ませてある洗剤が溶け出す仕組みになっています。

青色と緑色の洗剤が付いていて、青の濃縮洗剤で汚れをとり、緑の洗剤がイオンコートで1周間汚れを防ぐようになっています。

scrubbing-bubbles-restroom-brush-1DSC03951

汚れ落ちもなかなかで、先端が細いのでトイレのヘリにブラシがよく当たりこすることが出来ます。

力もちゃんと入り小回りがききます。

scrubbing-bubbles-restroom-brush-1DSC03942

洗い終わったら、汚れたブラシに触ることなくワンタッチで便器に落とすことが出来ます。

もちろんトイレで流すことができますよ。

あとはブラシ本体を洗い、専用ホルダーにブラシの柄の部分だけ収納すれば完了!

scrubbing-bubbles-restroom-brush-1DSC03957

専用ホルダーはブラシ本体が乾きやすい構造になっているのもいいですね!

いつもトイレブラシの汚れを見てみないふりをしている方にオススメですよ!

scrubbing-bubbles-restroom-brush-1DSC03958

 

替えブラシも12個入りのものが300円程度と安いのもありがたいですね。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る