大きなACアダプタでも隣の差し込み口をふさがない超便利な電源タップのご紹介!

Pocket

elecom-t-slk-2630-1DSC03873

テレビやパソコン、ゲーム機など電化製品を接続する時に使う電源タップでこんな不自由を感じた事ありませんか?

ACアダプタが大きすぎて隣の差し込み口をふさいでしまい6個口なのに4つしか接続できないじゃないか!

そうなんですよね!最近の電化製品に付いているACアダプタってやたらと大きいのでACアダプタ同士が干渉したり差し込み口をふさいでしまったりして本来接続できる本数より少なくなってしまうことが多々あるんですよね。

しかしそんな心配はもう無用!

超便利な電源タップを見つけたのでご紹介します。

ELECOM 電源タップ 雷ガードACアダプタすっきり6個口 T-SLK-2630

こちらが今回ご紹介する電源タップ『ELECOM 電源タップ 雷ガード ACアダプタすっきり 6個口 T-SLK-2630BK』。

家電量販店で見つけ便利そうなので即買いしました。

elecom-t-slk-2630-1DSC03846

この電源タップの特徴は、見ての通り差し込み口と差し込み口の間隔が広く(約58mm)作られているところです。

 

elecom-t-slk-2630-1DSC03854

elecom-t-slk-2630-1DSC03853

たったそれだけ?そう思ったあなた、こんな経験ありませんか?

最近の電化製品のACアダプタって結構大きなタイプのものが多いので、電源タップにつなぐ時に隣のアダプタと干渉しないように差し込む順序を変えてみたり・・・ACアダプタの向きを反対にしてみたり・・・いろいろ試行錯誤した覚えありますよね!

でももう大丈夫ですよ。

この電源タップなら通常のものに比べ差し込み口の間隔が約58mmと広く作られています。

大抵のACアダプタがすっきりと接続できるようになっています。

こちらは私のデスク周りの電源タップです。

elecom-t-slk-2630-1DSC03843

パソコンのモニタのコンセントやハードディスクのACアダプタなどが接続されていますが、かなり窮屈な状態となっています。

elecom-t-slk-2630-1DSC03842

これでも差し込む順番をいろいろ変えてみてようやくこの形に落ち着いた感じなんです。

でも今回紹介する電源タップを使うと隣と干渉することなく大きなACアダプタも難なく接続することができます。

elecom-t-slk-2630-1DSC03873

隣の差し込み口をふさいでしまって使えなくなる心配もありません。

何より見た目もスッキリ!

elecom-t-slk-2630-1DSC03872

 

横長のACアダプタも大丈夫!

ACアダプタにはたまにこのような横長のタイプのものがあります。

通常の電源タップだと差し込み口を2つまたは3つふさいでしまいます。

elecom-t-slk-2630-1DSC03865

しかしこの電源タップを使うと大丈夫!

先端が縦方向の差し込み口となっているため、横長のACアダプタも干渉することなく差し込むことができます。

よく考えられていますね!

elecom-t-slk-2630-1DSC03866

 

雷ガード機能付きで配線しやすいスイングプラグを採用!

落雷から電子機器を保護する雷ガード機能が付いているので、パソコンやオーディオ機器へも安心してつなげることができます。

elecom-t-slk-2630-1DSC03847

また、先端が180°動くスイングプラグで配線しやすい構造となっています。

elecom-t-slk-2630-1DSC03858

一度設置すると頻繁に抜き差しすることがない電源タップですが、気になるのがコンセントまわりのホコリです。

プラグの根元に絶縁キャップが付いていてトラッキング現象による火災の防止対策がとられているのもいいですね!

便利で使い勝手が非常にいい電源タップ、みなさんいかがですか?

私はテレビとパソコンまわりの電源タップはこちらのものに替えて使っています。

elecom-t-slk-2630-1DSC03877 今後、個別にオンオフ出来るタイプのものが出てくれたらもっと使い勝手が増すんですけどね!

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る