通信量の上限がない高速Wi-FiルーターUQ「WiMAX 2+」端末がレンタル可能に!以前『Try WiMAX』を申し込んだことがある人も90日経っていれば再レンタル可能に!

Pocket

 try-wimax-1

iPhone5登場以来、高速なモバイル回線4GLTEが使えるようになり非常に快適なネット環境になりました。

しかしながら、キャリア各社とも通信量について『7GB/月』や『1GB/3日』といった制限が付いたのも事実です。

私はSoftBankのiPhone5を利用していますが、先日この制限に引っかかり、通信回線が超低速モードとなり大変苦労しました。

 

このように高速&快適な4GLTE回線ですが、日々通信量のことを考えていなければならないのも困りもの!

先日の一件以来、Wi-Fiルーターの購入を考えていたのですが、UQWiMAX端末を無料で15日間レンタルできる『Try WiMAX』というサービスにて、新規格『WiMAX 2+』端末のレンタルが開始していたのでご紹介します。

私は以前、このサービスを利用したことがあるのですが、私のように過去に申し込んだことがある人も再び申し込める期間が従来の365日から90日に短縮されているので、興味をもった方やこれからWiMAX端末の購入を検討されている方は、ぜひ体験してみてください。

 

UQ「Try WiMAX」にて『WiMAX 2+』対応端末のレンタルが可能に!

「Try WiMAX」とは?

try-wimax-2

UQホームページで申し込めば、「WiMAX」Wi-Fiルーターが自宅に届き、無料で15日間レンタルできます。

登録料や通信量、レンタル料、配送費用などの費用が一切かからず「WiMAX」端末を試すことができます。

下り通信速度が最大110Mbpsの「WiMAX 2+」対応端末『Wi-Fi WALKER WiMAX 2+HWD14』もレンタルできます。

[UQWiMAX : Try WiMAXレンタル

 

過去にサービスを利用された方も90日経っていればレンタル可能!

私は以前、この「Try WiMAXレンタル」サービスを利用したことがあるのですが、過去に申し込んだことがある人も再び申し込めるまでの期間が従来の365日から90日に短縮されています

「WiMAX 2+」は、まだ首都圏や東海、近畿の一部地域でのみサービスを利用できますが、契約から最大25ヶ月は通信量による速度制限がないのが非常に魅力です。

Wi-Fiルーターの購入を検討されている方や、「WiMAX 2+」端末を試してみたい方は無料なのでぜひ試してみてください!

 

関連する記事

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る