5,000円以下で買えるカナル型ヘッドホン『VICTOR JVC HA-FX3X』。アメリカ発メタルボディーのエクストリームなデザイン。圧倒的な重低音でコストパフォーマンスが最高!

Pocket

スクリーンショット 2013-05-20 23.14.39

普段はDENONのオーバーヘッドタイプのヘッドフォンを通勤時に使っているのですが、夏場は暑くムレて使いにくいので昨年カナル型のヘッドホンを購入しました。

私が購入したカナル型ヘッドホン『VICTOR JVC HA-FX3X』、コストパフォーマンスが最高なんです!

今は3千円台で買え、赤の太いコードにメタルボディー、そして何より価格に似合わない圧倒的な重低音が凄いんです!

1年以上前に発売されたにもかかわらず価格.comで今だに高いランキングに位置している商品なのでご紹介します。

 

VICTOR JVC HA-FX3X 製品概要

カラーバリエーション

今回ご紹介する私が買ったコードが赤いタイプは『HA-FX3X』。

DSC07225DSC07234

この他に、ステルスブラック『HA-FX3X-B』とクリムゾンレッド『HA-FX3X-R』の3種類があります。

スクリーンショット 2013-05-20 23.15.02

 

主な特徴

ハウジング部分を衝撃からガードする『XX』の文字が入った「タフ」ラバープロテクターを採用。

RX100-DSC03684

伝送特性に優れた太めのφ2.0mmOFCコード。

RX100-DSC03679

不要な振動を低減するメタルボディーを採用したエクストリームなデザイン。

RX100-DSC03689 RX100-DSC03691 RX100-DSC03695

携帯に便利な専用キャリングケースや3サイズ(S、M、L)のシリコンイヤーピースが付属。

DSC07226 DSC07233

長さを調整できるコードキーパーが付属。

RX100-DSC03712

 

使ってみた感想

まず驚いたのが商品パッケージ。

米国逆輸入モデルだけあって、パッケージは非常に頑丈。

頑張ってハサミで端を切っていかないと開きません。

DSC07221 DSC07222

本体がメタルボディーでハウジング部分の『XX』の文字、太めの赤のコードがカッコイイ!

RX100-DSC03689RX100-DSC03684

使った瞬間まず驚くのが、その圧倒的な重低音!

これ、5,000円以下で買えるヘッドフォンの音ではないです!

そして高音もよく出ている感じ。

低音に高音が埋もれてしまうことなく引き締まった音が出ます。

あくまで私個人の意見なので、詳しい方やマニアの方などがどのような評価をされるかわかりませんが、この価格でこれだけの音が出ればかなりコストパフォーマンスはいいと思います!

しっかりとしたプラグに太くて赤いコードが存在感が有り、かなり雑に扱っても断線しにくそうな感じ!

なかなかオススメの商品です。

DSC07233RX100-DSC03709

 

HA-FX3X 主な仕様

形名: HA-FX3X

再生周波数帯域: 5Hz〜25,000Hz

出力音圧レベル: 104dB/1mW

最大許容入力: 200mW

インピーダンス: 16Ω

コード: OFC約1.2m(Y型)、φ3.5mm24金メッキステレオミニプラグ付

付属品: シリコンイヤーピース(S、M、L)、コードキーパー、キャリングケース

質量: 約62g(コード含まず)

 

インナーイヤーヘッドホンHA-FX3X 製品情報 | JVC

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る