iPhoneユーザーは持っておくと便利なガジェット![microUSB⇒Lightning変換アダプタ]

Pocket

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02111

iPhone5の登場以来、Appleが採用したLightningケーブル

端子が小さく裏表がないため使いやすいのですが、Apple純正品や認証を受けた製品は値段が比較的高く困りもの。

サードパーティー製の安いケーブルも売られていますが、そもそも現在のデジカメやゲーム機など他のガジェットの充電にはmicroUSBケーブルが一般的。

iPhoneユーザーの中には、Lightningケーブルと他のガジェット用のmicroUSBケーブルをいつも持ち歩いている方も多いはず!

複数のケーブルを持ち歩き使い分けるのは結構面倒で、荷物もかさばります。

そこで活躍するのが、microUSBケーブルの先端に付けてLightning端子にする「microUSB⇒Lightning変換アダプタ」。

この小さな変換アダプタをmicroUSBケーブルの先端に付けていれば、毎日持ち歩くケーブルを1本減らすことが出来て大変便利です。

 

多摩電子工業株式会社 Apple社認証「microUSB⇒Lightning変換アダプタ」

今回ご紹介するのは、多摩電子工業株式会社の「microUSB⇒Lightning変換アダプタ」。

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02106

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02107

Apple社の認証を受けた「Made for iPhone」のロゴがパッケージに入っています。

iOSのバージョンアップにより使えなくなったりする心配がありません。

私はiPhone5で使用していますが、もちろんiPhone5Sや5Cでも使えます。

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02109

 

 

以前、上海問屋さんが販売している同様の変換アダプタを使用していましたが、あまりに小さいため帰省中の電車の中で紛失してしまい、今回急遽コンビニで1,280円で購入。

 

 

アダプター本体はこんな感じ。

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02114

先端がLightning端子になっており、反対側にmicroUSB端子を繋ぐ「microUSB⇒Lightning」変換アダプタとなっています。

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02113

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02117

このようにmicroUSBケーブルの先端に付けることによりiPhoneを充電することができます。

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02123

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02125

apple-certification-microusb-lightning-conversion-adapter-1DSC02127

ここでちょっと注意したいのが、この製品、充電は可能ですがiPhoneの同期には対応していません。

ちょっと値段が高くても充電と同期の両方ができるものが欲しいという方は、『TRAVEL BIZ Lightning microUSB Adapter』が人気のようです。

microUSBケーブルにこの変換アダプタを付けておけば、普段携帯するケーブルは1本ですみます。

これは便利!

また、Apple社認証の「Made for iPhone」製品のため、今後iOSがアップグレードしても使えなくなるといった心配がありません。

iPhoneユーザーなら1つ持っておくと便利なガジェットです。

 

 

小さいので私のように失くすのが心配という方には、キャップにストラップが付いた同様の製品も販売されています。

こちらの製品は、充電及び同期が可能となっています。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る