楽天EdyとRポイントカードが一体化した【Edy-Rポイントカード】を購入してみました。

Pocket

r-edy-point-card-RX100-_DSC8950

みなさんもご存知の電子マネー『Edy(エディー)』、使われている方も多いと思います。

2010年に運営するビットワレット株式会社が楽天グループに入ったことにより『楽天Edy』と呼び名が変わったのも記憶にあたらしいです。

Edyは結構昔から使っていたので、私の持っているカードはまだ「楽天」の文字が入っていないEdyカード。

そろそろ新しい「楽天Edy」のロゴが入ったカードを作ろうと楽天のサイトを見たところ、『Rポイントカード』と『楽天Edy』が一体化した『Edy-Rポイントカード』というもを発見!

そもそも、『Rポイントカード』って何?

今回このカードの存在を初めて知ったのですが、Rポイントカードに加盟している実店舗でWebの楽天で貯めた楽天スーパーポイントが使えるそうですね!

また、使った金額に応じてポイントも貯まります。

楽天Edyで支払えば、Edy分のポイントも一緒に貯まるという何とも便利そうなカード!

このカード、通常は300円程度の価格なんですが年末にキャンペーン価格の50円で楽天サイトで販売されていたので試しに購入してみました!

Edy-Rポイントカード

速達メール便で届きました。

速達で早く届くのはありがたいですね。

r-edy-point-card-RX100-_DSC8948

楽天EdyおよびRポイントカードについて詳しく書かれた1枚の冊子が入っています。

これを読めば大抵のことは分かります。

r-edy-point-card-RX100-_DSC8949

r-edy-point-card-RX100-_DSC8952

カードは赤と青の2種類から選べます。

楽天といえば赤のイメージが強いのですが、私は青色のカードを選択しました。

r-edy-point-card-RX100-_DSC8955

ちなみにこちらは古い「Edyカード」。

Edyロゴに「楽天」の文字が入っていません。

r-edy-point-card-RX100-_DSC8958

r-edy-point-card-RX100-_DSC8961

裏面には、Edy番号とRポイントカード番号、セキュリティコードが書かれています。

r-edy-point-card-RX100-_DSC9016

簡単にこのEdy-Rポイントカード』について説明すると、「楽天Edy」と「Rポイントカード」が一体化しているので、楽天Edyを使ってもRポイントカード加盟店(実店舗)で使ってもポイントが貯まります。

また、Rポイントカード加盟店では楽天Webで貯めた楽天スーパーポイントも使うことが出来ます。

街で貯めたポイントをWebの楽天市場や楽天ブックスなど楽天グループで使うことも出来ます。

r-edy-point-card-1

通常の楽天Edyに加え、全国のRポイントカード加盟店でお得に使えそうなカードとなっています。

現在、コンビニのサンクスやポプラなどがRポイントカード加盟店となっているようです。

まだまだ街中のRポイントカード加盟店は少ないようですが、これからどんどん増えていくと思うので認知度も上がってきそうですね!

Edy機能も一緒に付いているので、楽天Edyをよく使われる方やこれから電子マネーを始めてみようと思っている方にオススメです!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る