デジカメや一眼レフカメラで使うSDカードは速度・信頼性が高く、価格もお手頃なSanDisk(サンディスク)製の並行輸入品がおススメ!

Pocket

DSC09031

ここ最近のミラーレス一眼レフカメラの普及で、カメラ女子の数が増えて来ました。

なんとも嬉しいことです!

私の周りにも男女問わずカメラ、特にミラーレス一眼を持った友達が増えてきました。

そこでいつも気になってたんですが、みなさんカメラ本体やレンズ、クリーニング方法などは気にしてるのですが、撮った写真を記録する媒体、いわば今後自分の宝物になろうはずの写真を記録するSDカードのことは意外とあまり考えてないんですよね。

 

SDカードの仕様及び互換性

SDカードには主にSDSDHCSDXCの3つの規格があります。

DSC09051

 

 

①SDカード 規格の種類

SD

SD

容量128MB〜2GBまでの範囲。

 

SDHC

SDHC

SDHCカードは、メモリーカード規格のバージョン2.0のSDメモリーカードです。

容量4GB〜32GBまでの範囲

2008年以降製造のほとんどのカードリーダー及びホストデバイスはSDHCに対応しています。

 

SDXC

SDXC

SDXCカードは、メモリーカード規格のバージョン3.0のSDメモリーカードです。

容量64GB〜2TBまで

2008年以前のノートパソコンはSDXCカードをサポートしていない可能性が高いです。

 

SDHC I  SDXC I

UHS

SDHCカードとSDXCカードのウルトラハイスピード(UHS-I)対応モデル

データ転送レートが理論値で最大104MB/秒に対応した製品。

UHS非対応デバイスでもUHSカードの利用には問題ありません。

 

②SDカード スピードクラス

SDカードには、読み書き時のデータ転送速度を保証する4段階のスピードクラスという規格があります。

Class2(最低で2MB/秒保証)Class4(最低で4MB/秒保証)Class6(最低で6MB/秒保証)Class10(最低で10MB/秒保証)

全て読み書き時のデータ転送速度の最低速度を保証するもので、同じClassであってもメーカー等により速度に違いがあります。

DSC090511

以上のことより、このSDカードは、UHS-I対応のSDXCカードでスピードクラスが10のSDカードということになります。

[参考:SanDisk

 

やはりSDカードは信頼性の高いSanDisk(サンディスク)製がオススメ!

以上、簡単にSDカードについて説明しましたが、一言でSDカードと言っても規格スピードクラスなどにより性能が異なってきます。

最近のパソコンやカメラ、カードリーダーなどは性能が高いので特に気にすることなく使えます。

しかし、デジカメや一眼レフカメラを快適に使うにはやはりSDカードの規格やスピードクラスに関しては知っておいたほうがいいと思います。

いくら性能がいいカメラを使っていても、撮った画像を記録するSDカードの転送速度が遅ければ次のシャッターチャンスを逃してしまう可能性だってあります。

最近のカメラは写真以外も動画も綺麗に撮れます。

フルHDの動画が撮れるカメラは最近では珍しくありません。

旅行などでは、写真だけでなく動画もたくさん撮りますよね。

動画撮影では連続的に大量のデータを書き込むため、SDカードのデータ転送速度が一定以上あることが要求されます。

 

また、一眼レフカメラで[RAW]や[RAW+JPEG]で撮影する場合も同様にSDカードの性能が要求されます。

スピードクラスに関しては、今はもう値段に大差がないのでClass10のものを選ぶのがいいと思います。

ここで注意したいのがClass10のSDカードと言っても転送速度はみな違います

上記でも説明しましたが、スピードクラスとはデータ転送速度の最低値を保証するものです。

Class10表記のSDカードは10MB/秒が保証されていますが、メーカーによってスピードはさまざまです

 

私のオススメSDカードは、SanDisk製の並行輸入品

ここで私がお勧めするSDカードは、言わずとも知れたSanDisk製のSDカード

スピードはもとより信頼性が高いことで有名です

DSC09033 しかしSanDisk製のSDカード、国内正規品は結構な値段がするんですよね。

そこで私がいつも愛用しているのは、SanDisk製の並行輸入品SDカードです。

国内版も海外版も同じSanDisk製なので性能に関しては特に違いはないと思います。

値段も国内版の半額ぐらいで買えますしね。

しかし、この並行輸入品は故障の際の保証が付かないのでご注意を!

 

私が使っているのは[SanDisk製 エクストリーム SDHC/SDXC UHS-Iカード]の並行輸入品

DSC06332 DSC06333DSC090511

転送速度は、最大45MB/秒の高速なSDカードです。

これぐらいの速度があれば、一眼レフカメラでの高速連写フルHDでの動画撮影にも何ら問題なく使用出来ます。

プロのカメラマンの方なども使われており、国内正規品は非常に高いです。

しかし並行輸入品ならかなり安く入手出来ます。

32GBのもので3〜4千円程度、64GBでも6〜7千円程度で購入できます。

信頼性が高いSanDisk製のSDカードがこの値段で買えるのは非常にありがたいですね。

 

 

 

また、転送速度が最大90MB/秒ある[エクストリームプロ  SDHC/SDXC UHS-Iカード]の並行輸入品もお手頃で入手出来ます。

このクラスのSDカード使う人は、プロの方かフルサイズ機を使われている方なんでしょうかね?

 

 

 

上海問屋オリジナルSDカードもオススメ!

DSC09049

株式会社エバーグリーンが運営する通販ウェブサイト及び秋葉原に実店舗を構える『上海問屋』。

非常に有名なのでご存じの方もいらっしゃるかと思います。

この上海問屋が販売しているオリジナルSDカードが非常に安くてスピードもそこそこ速い!

私も5〜6枚持っていますが、今までトラブルなく安いので重宝しています。

 

 

 

 オススメのSDカードケース

私が愛用しているのは、『ロアス SDカードケース』。

DSC09027DSC09029

防磁機能に優れたメタル素材のSDカードケース。

ホルダーに静電帯電防止スポンジを使用しており、ホコリや静電気からメモリーを守ります

また、ボタンを押すと蓋が開くワンタッチオープン機構を採用しているのが便利です。

3枚のSDカードが入り、大抵の旅行はこれ一つで十分です。

 

 

関連記事

コメント

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る