7月から開催の『サンダーバード博』。サンダーバードミニ2号付き限定前売り券が追加発売になったので買ってみました!

Pocket

スクリーンショット 2013-06-01 19.56.43

2013年7月10日(水)〜9月23日(月・祝)、日本科学未来館で開催される『サンダーバード博〜世紀の特撮が描くボクらの未来〜』の『”サンダーバード博限定モデル サンダーバードミニ2号”付き前売り券』が好評につき追加発売されていたので購入しました。

 

 

 

サンダーバード博 〜世紀の特撮が描くボクらの未来〜

2013年7月10日(水)〜9月23日(月・祝)に日本科学未来館で開催される、故・ジェリー・アンダーソン氏に捧げる史上最大規模の展覧会『サンダーバード博』。

サンダーバード』は、1965年にイギリスで誕生した不朽の特撮作品でもうすぐ50周年を迎えようとしています。

世界初となる『サンダーバード』の3D映像や、スーパーメカの模型展示、『サンダーバード』に描かれている未来と比較する形で、日本の先端科学技術や現代の研究・開発の成果を見ることができるそうです。

 

 

サンダーバード博 見どころ

1.本邦初公開!サンダーバード3D映像

2.サンダーバードギャラリー

3.参加体験型展示

4.先端科学技術展

 

 

限定モデル『サンダーバードミニ2号』 グッズ付き前売り券

前売り券が発売され始めた5月上旬、近くのローソンに前売りチケットを買いに行ったのですが、この限定のグッズ付前売り券が好評ですぐに売り切れてしまい購入することができませんでした。

 

通常の前売り券ならいつでも買えるし、当日券でもいいかと思って購入はしていませんでした。

 

今日たまたま『サンダーバード博』のホームページを見てみると、『”サンダーバード博限定モデル サンダーバードミニ2号”付き前売り券』が好評につき追加発売決定!とデカデカと!

 

スクリーンショット_2013-06-01_20.58.50

 

これはと思い、こういう時のために先日会員登録しておいた『ローチケ.com』で早速予約。

無事、この限定フィギア付き前売り券を予約購入することができました。

 

チケットは2枚綴り。

1枚は入場券、もう1枚はグッズ引換券となっています。

RX100-DSC03960 RX100-DSC03957 RX100-DSC03959

 

このグッズ付き前売り券、予定販売枚数に達し次第、販売が終了する場合があるので、私のように限定品に目のない方はお早めの予約を!

 

 

『サンダーバード博〜世紀の特撮が描くボクらの未来〜 』開催概要

会期: 2013年7月10日(水)〜9月23日(月・祝)

会場: 日本科学未来館 1階企画展示ゾーン

開催時間: 10時〜17時(入場は閉館30分前まで)

休館日: 7月16日(火)、9月3日(火)、9月10日(火)、9月17日(火)

前売り券販売: 5月11日(土)〜7月9日(火)23時59分

前売り券価格: 一般・大人1,100円、18歳以下500円

当日券価格: 一般・大人1,300円、18歳以下700円(土曜日のみ18歳以下600円)

グッズ付き前売り券: 1,500円(好評につき現在追加発売中!

 

サンダーバード博 公式ホームページ

 

 

『サンダーバード博』行ってきました!

NEX7-1DSC07761

『サンダーバード博』に行ってきました。本邦初公開の3Dシアターが圧巻!参加体験型アトラクションでは4メートルの巨大『サンダーバード2号』が登場!

 

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る