iOS7で「1414」からSMSで送られてくる不在着信通知。番号だけの通知で誰からの電話か分からない?そんな時、相手が誰なのかを判別する簡単な方法!

Pocket

absence-notice-sms-name-1

SoftBankのiPhone5を愛用している東京バード(@bird_tokyo)です。

iPhoneには、電源が切れている時や圏外の時に着信を受けると、SMSで着信があったことを知らせてくれる「着信お知らせ機能」という便利なサービスがあります。

しかし通知されるのは、着信を受けた時間と相手の電話番号のみです。

電話番号をタップするとすぐに折り返し電話をかけることはできますが、番号だけなので相手が誰なのか分からなくて少し不安に思ったことありませんか?

番号をタップして一度電話をかけ、画面に表示される相手の名前を確認してから電話をすぐに切る。

そんな方法で相手を確認している方もいるかと思います。

しかし、もっと簡単に相手の名前を確認する方法があります。

それではご紹介します。

 

SMS「1414」から送られてくる不在着信通知の番号から相手を判別する方法!

iPhoneの電源が切れていたり、圏外の時に着信を受けると「1414」からSMSで不在着信通知が送られてきます。

便利なサービスなんですが、送られてくるのは着信を受けた時間と相手の電話番号のみ。

番号をタップすればすぐに折り返すことはできますが、相手がわからないと少し不安ですよね。

そこで、相手が誰なのかを調べる簡単な方法があります。

非常に簡単です!

「1414」から送られてきたSMSの中の相手の番号を長押しするだけ!

absence-notice-sms-name-2

iPhoneの「連絡先」に登録されている番号なら相手の名前が表示されます。

absence-notice-sms-name-3

実に簡単ですね。

この方法を知っていれば、iPhoneをより便利に使うことができます。

そもそも、なぜデフォルトの状態で相手の名前を出してくれないのでしょうか?

不思議ですね!

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の投稿

アーカイブ

ページ上部へ戻る